知って得する!外壁リフォームの見積もりの見方

まずは見積もりを取ろう!

外壁塗装をする場合にはいくらぐらいかかるか不安になる人も多いのではないでしょうか。そんな時には、まず見積もりを取ることから始めるのが良いでしょうね。外壁塗装を真剣に考えているのならば、そのためにお金を準備していると思いますが、実際に見積額を見て予想していた額よりもはるかに多いとすれば焦るかも知れませんね。そうならないようにできるだけ早く見積もりをしておくべきなんです。見積もりは一括見積をしているサイトもありますが、信頼できる会社があれば1社だけから見積もりを取ってみてもいいでしょう。

内容をよく確認しよう!

見積もりを取る場合には、その見積書がどのようになっているかも興味を持ちましょう。見積もりにはいくつかの項目に分かれています。例えば、塗料にしても上塗り・中塗り・下塗りと3回塗装をしますが、普通は上塗りなら上塗りの塗料名と使う塗料の製品名が書かれています。中塗り・下塗りの場合も同様に書かれています。ところが、漠然と塗料代○○円と書かれているだけだとしたら、その業者はやめた方がいいでしょう。どの塗料の種類を使うかわからないほど危険なものはありません。それは、塗料によって全く値段が違うからですね。

大幅に割引されているけどこれはいったい何?

見積もりをすると大幅に割引がされている場合がありますね。それは、電化製品を買う時や洋服や靴を買う時でも何割かは割引されているため、割引すること自体が珍しいことではありません。ですが、割引額が100万円になっていたりすると、『いったいこの割引は何なのだ!?』と思ってしまう人もいるでしょう。実は、割引額自体には大した根拠がないことが多いのです。ですが、大幅に割引をすることで高く見えるものでも安く見えるという顧客心理を利用して契約に結びつけようとしています。元の値段を高く設定して、その代わり最後に割引をしてお得感を出そうとする営業のテクニック的なものだと思ってください。

アパート塗装なら千葉を取り扱う業者が多くあるので、仕様書を作成してから見積もりを依頼すると安価にできます。